完全!ゲーム攻略ガイド「みんなのGOLF5」


みんなのGOLF5 トップへ  ■ 上へ


従来ショット?本格ショット?

- 飛距離 パワー調整 インパクトゾーン
本格ショット
従来ショット
従来ショット?本格ショット?

○ショット方式
 ・今作から、「本格ショット」が新しく登場しました。
  「従来ショット」との違いは、上記表参照。
 ・今作から始められる方も、今までのシリーズを楽しまれてこられた方も、「本格ショット」でPlayを行いましょう。(すぐに慣れます)
 ・チャレンジモードでは、「本格ショット」のみの大会もあります。
 「本格ショット」で慣れていると、戸惑う事なく挑戦する事ができます。

○本格ショット
 ・まずは「○ボタン」を一度押してみましょう。
  プレイヤーが、テイクバックを始めます。
  頭のてっぺん付近に、ゴルフクラブの影?が見えると思います。
  その地点で○ボタンを押すと、100%の力でショットを行う事ができます。(うまくいくと100%の赤い文字がでます。)
  100%の位置で毎回ショットを行えるように練習しましょう。
 ・毎回100%で打てるようになったら、パワー調整の練習を行います。
  ゴルフクラブの影?がある部分が100%。
  途中、ゴルフクラブの先が光る場所があります。そこが50%となります。
  一度○ボタンを押しても、パワーを決定しない限り、空振りする事はないので、
  50%までのタイミングと100%までのタイミングを覚えましょう。
 ・25%/50%/75%/100%を意識して打てるように練習してください。
  打てるようになったら、さらに細かく打てるように練習しましょう。
  何%で打てたのか?という結果は、打ったボールが着地した時に、画面左下「残り〜y」の上の部分に表示されます。

 ・パワーを決定した後、インパクトを決定する必要があります。
  インパクトサークルが小さくなってくるので、「・(点)」になる位置で○ボタンを押します。
  最初は、白や緑色「○」で決定してしまいますが、何度もラウンドしているうちにタイミングをつかむ事ができるようになります。
  「・(点)」で打てるかどうかは、正確なショットを打つ、
  「スーパーバックスピン・トップスピン、サイドスピン」を打つ際に必要となるので、ぜひ習得しましょう。
 ・レッドゾーンショット。
  インパクトを決定する際に、早すぎ・遅すぎる場合のショットを「レッドゾーンショット」を言います。
  早すぎると、「うさぎ」マークが現れ、ボールは「右」へ曲がります。
  遅すぎると、「カメ」マークが現れ、ボールは「左」へ曲がります。
  これらのマークが現れた際は、ミスショットとなり狙った場所とは違う方向へ飛んでいきます。
  (パワーモードを使っていると、通常時よりもさらに大きく曲がります)
  ですので、通常「うさぎ」や「カメ」マークが現れないショットを打つ必要があります。

○レッドゾーンショット活用
 ・「レッドゾーンショット」は通常は避けるべきショットとなるのですが、「飛距離が伸びる」という利点もあったりします。
 ・曲がる+飛距離が伸びる、というのを意識してショットを打つ事により、今まで届かなかった場所へ打つ、という事も可能となります。
 ・最初は、「レッドゾーンショット」は使わず、パワー調整+インパクト決定が確実に行えるようになってから、練習してみてください。



みんなのGOLF5 トップへ  ■ 上へ





Copyright (C) 2007-
PlayLish. All Rights Reserved,




広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット